思いどおりに生きる

オーストラリアからほぼ毎日発信してます

オーストラリアのATMが不便

f:id:gerbera04:20181204114742j:plain

おはようございます。

オーストラリアに来て早くも3ヶ月。

毎日がまるで修行!!

と言うような生活をしております(笑)

 

3ヶ月も経ち、

オーストラリアでの生活にも慣れてきてはいるのですが、

いまだに不便に感じる点も多くあります

それがオーストラリアのATM

 

そう言うわけで今回は、

僕が感じたオーストラリアのATMが不便

と言うことを紹介していきます。

 

 

引き出ししかできないATMがある

これはびっくり!!

日本の感覚でいたらかなりビビります。

 

ワーホリでオーストラリアに来た場合など

現金を銀行に預けたい時、ATMを見つけ預けようとします。

 

でもカードを入れた瞬気がつきます!!!

あれ、お預け入れの項目がないって、、、

(お預け入れは英語でDepositって書いております。)

 

そう。

オーストラリアのATMは、

お預け入れできるものと、そうでないものがあるのです

 

お預け入れできる機体は、

f:id:gerbera04:20181204115126j:plain

 

ATM機の上などに

Depositの表示があります。

 

あと、

お預け入れ専用の投入口があります

f:id:gerbera04:20181204115122j:plain

写真の左側がお預け入れの投入口



オーストラリアに来て、

バイトなどでキャッシュ(現金)を受け取り

銀行に預けたい時、、、

 

このDepositができる機体がない場合が結構あるので

そのは場合、Depositできる機体を探さなくてはなりません

 

これが慣れないうちはメンドくさい

日本のように、コンビニにいけば全てが解決!!

とはいきません!!

 

注意しましょう。

 

引き出しもお預けもできないATM的なものがある

これに関しては意味不明です。

この機体が置いてあるのがセブンイレブン

 

壊れているのか、

残高を知らせてくれる専用の機械なのかは分かりませんが、

お預けも、引き出しもできない機体なのです。

 

初めてこの機体に出会った時、

カードを3回くらい出し入れしていたら

店員さんに、「そのATMではお金が下ろせないよ」

と言われました。

意味不明!!

 

こちらも同じように、

日本のコンビニの感覚でいたら

結構痛い目見ます(笑)

 

ANZのATMが少ない件

f:id:gerbera04:20181204115544j:plain

自分は、ANZと言うオーストラリアの銀行の口座を持っていますが、

このANZのATMが結構少ないんです。

 

f:id:gerbera04:20181204121205p:plain

街やスーパーなどで見かける多くのATMのほとんどが

こちらのCommonwealth BankのATM

 

これも結構不便に感じることがあります。

 

まとめ

こうしてATMだけ見ても日本ってやぱり最強って感じます。

日本のコンビニだと、ATMは引き出しもお預けもできますし

だいたいどこの銀行のカードも取り扱いができます。

しかも、コンビニは24時間空いているから

いつでもATMを利用できます。

ですがオーストラリアの場合、

コンビニは24時間やってないことが多いし

ATMのある施設なんかも、

夜の22時を過ぎるとだいたいしまってしまいます。

 

オーストラリアのATMって、

色々不便だなと感じると同時に

日本てやっぱりスゴイ!!って改めて感じました。