思いどおりに生きる

オーストラリアからほぼ毎日発信してます

【オーストラリア】万引きチェックがメンドくさい

おはようございます。

本日はオーストラリアの日常編でお送りいたします。

 

本日のテーマは、

オーストラリアはだいたいどこの店にも万引きチェックがいる」です。

f:id:gerbera04:20181204105428j:plain

 

オーストラリアの買い物をしてみると

あることがめんどくさく感じます。

 

それが万引きチェック

 

大きな店なら

かなりの高確率で万引きチェックの人がいます。

 

彼らは店の入り口付近に立っていて、

行く人行く人のカバンやレシートをチェックしています

 

KマートやJB Hi-Fi(家電量販店)などはほぼ確実にいます

f:id:gerbera04:20181204111943j:plain

Kマート

f:id:gerbera04:20181204111948j:plain

JB Hi-Fi


何がメンドくさいかって、

買い物をし終えて店を出ようとすると

必ずこの万引きチェックに止められます

(商品を買った買わないは関係なく)

 

そして「カバンを開けて見せろと」言われます。

 

カバンの中身をチェックするのはわかる

でもね、

だいたいどの万引きチェックも

カバンの中身を一瞬みたらそれで満足なんです!!

 

何が言いたいかと言うと、

カバンの中身をしっかりとみていない

 

でも、毎回カバンの中身を見せるようにいって来ます。

メンドくさい。

 

特にバックパックなどで買い物に来た時なんかは

背負っていたバックパックを毎回降ろさなくてはならない

 

本当にめんどくさいです。

商品を買った場合は、

レシートとカバンの中身のダブルチェックです!!

 

だから日本の感覚で

レシートをその場で捨てるなんてことはNGです。

 

買い物をした際は

レシートをポケットに入れて

店を出るようにしましょう。

 

そして、

店を出る際に

レシートを万引きチェックに見せて

ドヤ顔で店を出てやりましょう。。。

 

このやりとりが

慣れるまで非常にメンドくさい

 

日本だったら、買い物したらそれで終わり

たとえ何も買わなかったとしても

すぐに店から出られます。

 

でもオーストラリアは

買い物の度に時間を奪われます。

 

はっきり言って時間のレイプです

 

カバンの中身を一瞬みて満足するような

やっつけ仕事をするくらいなら

いっそ辞めてしまえ。

 

そう思いますね(笑)

 

まあ、そんなことを言っても無駄なので、

オーストラリアで買い物をする際のポイントをここで紹介します。

 

・買い物をしたら必ずレシートを手に持って店を出る

カバンの中身をすぐに見せられるようにしておく

・買い物をしなくてもカバンの中身を見せられるようにしておく

万引きチェックがいることを認識しておく

・万引きチェックがいなかったらラッキーだと思え。

 

以上です。

 

オーストラリアに旅行に来て

買い物をすることがあれば、

多くの場所でこのようなことを経験するかと思います。

 

かなりメンドくさく感じますが

こちらで紹介したポイントを押さえておけば、

ストレスフリーな買い物を楽しむことができますよ!!

 

日本と違って店の規模も

売っているものも

全然違うので、

旅行に来た際は、ショッピングもぜひお楽しみください。

 

万引きチェックの存在は意識しながらですよ(笑)