思いどおりに生きる

オーストラリアからほぼ毎日発信してます

【ワーホリ】話題のウーバーイーツの配達員をやってみた

f:id:gerbera04:20181125221517j:plain

おはようございます。

ワーホリといえばウーバーイーツ!!

と言うくらい、

最近やっている人が多いウーバイーツの配達員を実際にやってみたので

今回はウーバーイーツとはなんぞやと言うことを

軽く紹介しながら、やってみた感想を書いてみていと思います。

 

ちなみに僕は、自転車を使ってウーバーイーツの配達を行なっていますよ。

今のところ5回ほど配達を行なっています

 

 

配達方法 

ウーバーイーツの配達員の登録を行い

その全てが完了すると、

ウーバーイーツの本部で配達用の保温バッグがもらえます。

(ちなみにこちらはデポジットで$35を最初の稼いだ金額から引かれます)

f:id:gerbera04:20181125222528j:plain

f:id:gerbera04:20181125222503j:plain

f:id:gerbera04:20181125222551j:plain

カバンのバックやサイドには、リフレクターがついており

車のライトが反射するようになっております

夜の配達でも、相手にわかってもらえるので安心して配達できますね。

 

そしてサイドには、大きなポケットが二つ

800mlのボトルも楽々入ってしまいます。

結構丈夫な作りになっているので

水分補給用にマイボトルを常備しておくことおをお勧めします!!

 

特に昼間やる人なんかは、これからの時期熱くなりますからね

(オーストラリアは現在日中35度越え)

ボトルやタオルを入れられる大きなポケットが二つ

 

なかなか紳士的なウーバーイーツさんですね

ありがたいです。

 

カバンの中は

保温できるようになっております。

20分くらい配達に時間がかかっても

料理、温かいですよ!!

 

このカバンと、専用のアプリを使って

店からのオーダーを待ちます!!

 

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

Uber Eats: 地元で人気の料理をお届け

posted withアプリーチ

 

アプリをオンラインにすると

レストランからの依頼が入って来ます。

そして依頼を受け取るとレストランまでのルートが地図に示されます。

 

店に着いたら、

「やっほ〜、ウーバーイーツできたよ〜」

と店員さんに言って料理を受け取ります。

 

料理はウーバーイーツの紙袋にしっかりとパッケージされているので

多少のことで料理がぐちゃぐちゃになったりはしません。

 

受け取った料理の袋には伝票が綴じてあるので

オーダーと依頼主の名前をサクッと確認しておきましょう!!

(依頼主の名前とオーダーはアプリで確認できますよ)

 

料理を受け取ったら

アプリの画面で、お店の評価(Good or Bad)をして

「受け取りました」のボタンを押します。

 

すると今度は料理を頼んだお客さんの家までのルートが示されます。

ちなみにですが、お客さんの家がどの辺にあるかは、料理を受け取ったあとじゃないと分かりません。

 

あとは、お客さんのところに料理を届けて終了。

家の近くまで行くとお客さんのアプリにももうすぐ着いたことが表示されるようで、

だいたいの客さんが、外で待っていてくれます!!

(中には外で待ってない人もいます)

 

マンションが多い地域なんかは、結構迷うし

マンションに住んでいるお客さんはほとんど外で待っていてくれません

 

最悪わからなければ、

アプリからメッセージや電話をすることができるます。

ガンガン活用して、サクッと配達を終わらせましょう。

アプリのメッセージは、例文がいくつか使えるようになっているので

英語力に自信のない方でも簡単にメッセージを送ることができます!!

 

最後に配達完了のボタンを押せば終了です。

 

実際稼げるのか?

支払いに関しては公式ホームページにもしっかりと記載されています。

 

お支払い = (1) 基本料金 × (2) ブースト + (3) 特別キャンペーン[不定期] - (4) サービス手数料 35%

www.uber.com

 

こちらは日本のものですが、

オーストラリアでもほとんど同じです。

 

また、ブースト(不定期)の時間帯を狙って配達を行えば

通常の1.1倍から1.3倍稼げちゃいます。

このブーストの時間に配達をして

一件あたりだいたい、$8〜$9.5くらいです。

うまい具合に自分なりのテクを活用すれば

時給$25も夢じゃありません。

(稼げる稼げないは場所にもよります)

ちなみに僕は今だいたい時給$18〜$20くらいです。

 

稼ぐためのテク①

自分なりの拠点をおいておくこと。

これは僕が思うに一番大事です!!

 

お勧めなのは、飲食店の多く並ぶ飲食店街や大型のショッピングセンター

これらを拠点にして配達しましょう!!

 

アプリをオンラインにする前に、

まずは自分の拠点を目指します。

(オンラインにするといろいろなところから依頼が入ってくるから)

自分の拠点に着いたらオンライン!!

すると店までの距離が1分とかの依頼が入って来ます。

そこを狙って依頼を受けましょう

(店までの移動時間を短くすることも時給アップに直結してきます)

 

稼ぐためのテク②

アプリのマップは1km圏内以外使わない

これは結構重要ですよ!!

と言うのもウーバーイーツのアプリ

結構遠回りさせるルートとか

車の通りが多い危険な道とか平気で示して来ます

 

だから、お勧めするのはグーグルマップのナビを使用すること

グーグルマップには、

自転車用のルートでナビをしてくれる機能も付いているので

こちらの機能を使って目的地まで行った方が絶対に良いです

 

ウーバーイーツのアプリに配達先の住所が表示されるので、

こちらをグーグルマップのナビに打ち込みましょう!!

すると、自転車にお勧めなルートが表示され

しかもウーバーのマップより早く着くルートでナビしてくれます

 

まとめ

最近ワーホリの人がよくやっているウーバーイーツ

やってみたら結構稼げました

5回目の配達で時給$20くらいです!!

簡単なのにすごい!!

何がすごいかって、英語力なしでもできてしまうところ

体力と自転車さえあれば、誰でも稼げちゃいます。

しかも暇な時間などのスキマ時間にできてしまうのが嬉しいですよね。。。

 

涼しい夜にちょっとサイクリングがてら、、、

夜まで暇だから、ちょっと行ってこ

今日はだるいからやめとこ

 

なんでもありです

自由です

 

まだ、僕は時給$20くらいのレベルですが

これからも配達をこなして

さらにテクを磨いていきたいと思います。

 

目標は時給$25

また、テクを発見したらこちらで紹介していきますね。

 

ウーバーイーツの配達員の登録はこちら、

www.uber.com