思いどおりに生きる

オーストラリアからほぼ毎日発信してます

姿勢を良くすれば視力は上がるのか?

こんばんは、今日は姿勢と視力の話をしたいと思います

 

自分は最近ある本を読み「姿勢」について意識するようになりました。

 

スマホ社会の現代人はどうしても姿勢が悪くなりがち

スマホ肩なんて言葉まであるくらいですよね

 

スマホ肩による肩こり

それから視力の低下

 

現代人のならだれもが悩める症状ではないでしょうか?

 

自分も視力は小学生のころから悪く

コンタクトレンズとも長いこと付き合ってきました。

 

コンタクトレンズにしてある一定期間は良いんです

ですが

数か月、数年と経つうちに

視力というものはどんどん落ちていく

 

コンタクトレンズに頼ってばかりで

目を使わなくなった結果

どんどん視力が下がってしまったのです。

 

最初は度数が低いものを使っていました。

 

ですが今ではP -4.5の度数のレンズを使用するようになり

 

強度近視といわれるところまでに、、、

 

それから視力回復の本など

手あたり次第読んでみて

そこに書かれているトレーニング方法などを実践してきました。

 

それによって何とか今ではP -4.0まで度数を下げることに成功しました。

 

そして度数を下げて気が付いてたことがあったんです

 

そういえば自分って姿勢が悪いなと

 

目が悪いから姿勢が悪くなる

姿勢が悪いからさらに悪くなる

 

↳じゃあ姿勢よくしたらいいんじゃね?

 

というわけで実践してみました

 

コンタクトレンズの度数を下げたのはこれで三度目

 

さすがにレンズをP-4.5からP-4.3に変えたときは

そんなに変化がありませんでした

 

ですがP-4.0に変えたのはかなり変化がありました

 

以前とは違い遠くが少し見にくかったり

小さな字が読みにくかったり

 

そこで「姿勢をよくする」を意識して生活するようになりました

 

意識するようになってからちょうど一週間!!

 

P-4.0のレンズで見にくかったものが見えるようになったのです

 

感覚的には前使っていた一つ上の強いレンズと同じ感覚

 

姿勢をよくすることで目線が高くなり

モノを離れてみる癖がつきました

 

姿勢をよくすることを意識し始めて思ったのが

 

以前の自分は姿勢も悪く、かなり近くでPCやスマホの画面を見ていました

 

今回分かったのが

 

姿勢を良くすれば、モノから離れてみるようになるから視力が上がる!!

 

ということでした

 

コンタクトレンズに頼ってものを近くで見るのは絶対にダメ!!

これからは姿勢を意識して離れてものを見よう

 

そう思いました。

 

姿勢と視力の関係は正直よくわかりませんが

自分はこれでわずかですが視力が上がりました。

 

まだまだ裸眼までの道のりは遠そうですが

これまで通り視力のトレーニングを続けながら

姿勢を意識して行動してみたいと思います。

 

目標はコンタクトレンズ卒業

 

成功したらまたちゃんとした記事として書きます。

 

そのころにはブログももっとちゃんとしているはず。

 

どちらも頑張ろう。それでは